ホーム > ショッピングとサービス > サービス > その他サービス

資源回収

カテゴリー ショッピングとサービス > サービス > その他サービス
サービス地域 道南全域
函館市、北斗市、七飯町、森町、八雲町、厚沢部町、江差町、
木古内町、松前町
価格 基本無料
所在地 北海道北斗市東浜1−10−33
連絡先電話番号 0138-86-5307
連絡先FAX番号 0138-86-5308
サービスURL http://www.asaosyouji.net

商品・サービス詳細

再生資源回収業務全般を業務としております

当社は北海道函館市にあり、再生資源回収業務全般を業務としております。
段ボール個別及び定期回収、新聞、雑誌個別及び定期回収、オフィス古紙回収処理、
各町会、子供会、PTA資源回収、空き缶回収、など資源のリサイクルに努めております。

メニュー・スペック

〜資源回収について〜

◆紙の種類
通常はタイプ、模造、新聞、雑誌、段ボール、パックというように分けられます。

◆オフィス古紙の出し方
会社から排出される古紙は一般に新聞や雑誌の他にタイプ、模造といった種類の紙が多く排出されます。これを種類別に分けることによって大幅な経費削減を図ることができます。

◆事業系ダンボール
企業から排出された段ボールについては独自の責任において処理しなくてはなりません。清掃業者さんにお願いするのも一つの方法ですが、今問題視されているリサイクル、処理価格という視点から考えると当社のようなリサイクル専門業者に依頼する事をお勧めします。

◆一般家庭のダンボール
函館市について一般家庭から排出されるダンボールはゴミとして扱うのではなく集団資源回収に出すように勧めています。処理料金がかからず団体に対して助成金が支払われます。回収方法、日時は最寄りの団体もしくは函館市環境部リサイクル推進課へお問い合わせください。もちろん当社へお問い合わせ頂いてもOKです。

〜空き缶回収について〜

◆空き缶の種類
空き缶は大きく分けてスチール缶とアルミ缶に分かれます。

◆空き缶の分類
ジュース缶、缶詰の缶、醤油、みりん等の9,18リッター缶等があります。

◆リサイクル出来ない缶
ペンキ缶、スプレー缶、油缶等は市の資源ゴミの日に出しましょう。

◆空き缶の出し方
基本的にはアルミ缶とスチール缶を分けて出さなくてはなりませんが当社に限っては選別する必要がありません(当社で選別します)ただし大きさによって分けて頂く必要があります。たとえば18リッター缶と一緒にジュース缶を袋に入れる等はさけましょう。

〜空き瓶回収について〜

資源回収の空き瓶は大きく分けて回収できる瓶と回収できない瓶に分けられます。

◆回収できる空き瓶
・ビール瓶
・コーラ瓶
・サイダー瓶(キリン、三ツ矢、リボン等銀星、サッポロは不可)
・一升瓶(茶と緑のみ他の色、すりガラス等は不可)
・焼酎瓶(純、SUN、サッポロソフト等アラク、レジェンドは不可)

◆回収できない空き瓶
・オロナミンC、栄養ドリンク等のワンウエイ瓶
・めんつゆ、なめこ、コーヒーなどの食品瓶

※集団資源回収で回収できない空瓶は資源ごみの回収日に出しましょう。

お問い合わせ

「資源回収」へのお問い合わせはこちらから。

その他の商品・サービス

  • 資源回収 (ショッピングとサービス > サービス > その他サービス)

このページのトップへ

会員情報

会社名
有限会社旦尾商事
所在地
北海道北斗市東浜1−10−33
設立
1995年
資本金
300万円以上1000万円未満
従業員数
10-29人
ホームページ
http://www.asaosyouji.net/ 

Bizloopサーチ ガイドリンク

関連サイト